端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - TCPLink スタンダード ETOSエミュレータ(旧バージョン)

バージョン情報

TCPLink スタンダード ETOSエミュレータ
(Ver.1.14-01->Ver.1.16-03)
 
[強化項目]
  • エミュレータバージョン情報表示 拡張
    バージョン情報ダイアログによるユーザー情報(ユーザー名、会社名、インストール時のシリアルNo.)の表示を追加
  • 出荷媒体のFD版に加えCD-ROM版を追加
    (FD版・CD-ROM版共にインストールの際ライセンスキーが必要です)
[改修項目]
[ホストリンクエクスプローラ機能関連]
  • VISBMT(分散AP)終了後、ホストリンクエクスプローラを終了すると、一般保護違反となる現象 改修

[ディスプレィ機能関連]

  • ディスプレイセッションの「ファイル」メニューの「開く」、「閉じる」からのプリンタセッションの起動/終了機能 追加
  • ディスプレイセッションの「ファイル」メニューの「閉じる」と終了ボタン表示カスタマイズ機能 追加
    ソフトウェアスイッチ12:ディスプレイセッションの「ファイル」メニューの「閉じる」と終了ボタン表示カスタマイズ
      オン:「ファイル」メニューの「閉じる」と終了ボタンをグレー表示
      オフ:「ファイル」メニューの「閉じる」と終了ボタン表示(従来通り)
  • カナシフトフィールドでの「半角カタカナ」モードFEP自動起動カスタマイズ機能 追加
    ソフトウェアスイッチ16:カナシフトフィールドでFEPを「半角カタカナ」で起動
      オン:カナシフトフィールドでFEPを「半角カタカナ」で起動する
      オフ:カナシフトフィールドでFEPを「半角カタカナ」で起動しない(従来通り)
  • イメージ表示が横につぶれて表示される時がある現象 改修
  • オートサイジングカスタマイズ機能(ソフトウェアスイッチ3)を設定して起動したディスプレイセッションのウィンドウをサイズ変更するとリソース不足になる現象 改修
  • 自動再接続時、画面がクリアされず残る現象 改修
  • キーボードロックであるべき画面でキー入力が行える現象 改修

[プリンタ機能関連]

  • プリンタセッションパネル表示カスタマイズ機能とアイコン化ショートカットキー(Ctrl+PageDown) 追加
    ソフトウェアスイッチ5:プリンタセッションパネル表示カスタマイズ機能
      オン:タイトルバー、メニューバー非表示
      オフ:タイトルバー、メニューバー表示
  • UAパスプリンタで水平アドレスタブ制御コードを受信時、現在位置に関係なく指定された位置に移動する様 改修
  • ホストから送られてくる認識できない制御コード(1AA4xxxx)を読み飛ばす機能 追加
  • 初期化シーケンスファイルを指定しているにも関わらず、デフォルトの初期化データがプリンタに出力されてしまう現象 改修

[ユーティリティ関連]

  • 追加インストール時、ディスプレイ/プリンタ定義を新規に割り当てる機能 追加
  • [COMI-2ファイル転送定義]で[レコード長規定値]に0が設定できるよう 改修
  • 2つのマクロにより、2つのセッション起動を行う際、連続してマクロ実行するとセッションが起動しない現象 改修

[IWS機能関連]

  • ファイル転送送信時LNERRが表示され転送できない現象 改修
  • COMI-2ファイル転送の受信ができない現象 改修
  • COMI-2ファイル転送で端末からの送信を行うと、プログラムチェック772となる現象 改修

[EHLLAPI/PCSAPI機能関連]

  • PCSAPIを使用してセッションの起動/終了を繰り返すと、一般保護違反となる現象 改修