端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - TCPLink スタンダード ETOSエミュレータ(旧バージョン)

バージョン情報

TCPLink スタンダード ETOSエミュレータ
(Ver.1.13-01->Ver.1.13-02)
 
[改修項目]
[ディスプレィ機能関連]
  • ディスプレイの表示モードにモノクロ表示モード 追加
  • プリンタ作動不能な状態でハードコピーを行うと、エミュレータに対して入力ができなくなる現象 改修
  • MS-IME97を使用し、データを入力すると半角カナで入力される現象 改修
  • MS-IME97で入力方式を「かな」に設定し、エミュレータを起動/終了すると、入力方式が「ローマ字」に変更されている現象 改修
  • VIS画面の表内で入力を行うと部分により色が白から水色に変わる現象 改修
  • Iキー送信後、「お待ちください」で止る現象 改修
  • 画面の入力データが正しく消去されない現象 改修
  • メニューバーの「終了時の状態保存」を設定しても、ツールバーの状態が正しく保存されない現象 改修

[プリンタ機能関連]

  • UAパスプリンタでG1漢字およびNEC付加文字の印刷機能 追加
  • 罫線付き帳票を印字すると縦罫線が点線になる現象 改修
  • プリンタを複数セッション起動後、UAパスプリンタで印字を行うと、プリンタ状態が「データ待ち」で状況が「活動中」のまま印字されず、保持したままになる現象 改修
  • UAパスプリンタでダイレクト印字を行うと、「データ待ち」で止まる現象 改修
  • UAパスでダイレクト印字を行うと、桁ずれが起こる現象 改修

[ユーティリティ関連]

  • ネットワークインストール機能 追加
  • マクロ再生でセッション1を上げた後、別マクロでセッション2を上げると「指定対象は使用中です。」のメッセージが出て使えない現象 改修
  • マクロで自動起動した時、一般保護違反が発生する現象 改修

[IWS機能関連]

  • UAパスファイル転送で、ユーザAPから送信を連続して行っている時、送信中にセッションを切断すると送信状況が「異常終了」のまま次の処理が行えない現象 改修
  • WSからホストへの可変長ファイル転送時、転送が中断してしまう現象 改修
  • ホストからWSへの可変長ファイル転送時、エラーが発生し転送できなくなる現象 改修
  • COMI-2ファイル転送でプログラムチェック772となる現象 改修
  • VISBMT(分散AP)が終了しない現象 改修

[EHLLAPI/PCSAPI機能関連]

  • APIトレースのファイル格納先をエミュレータインストール先共通フォルダに固定