端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - TCPLink Enterprise Server 560/20エミュレータ(旧バージョン情報)

バージョン情報

TCPLink Enterprise Server 560/20エミュレータ
(Ver.2.20-08->Ver.2.21-06)
 
[強化項目]
[システム全般]
  • サーバのCPU負荷を制御するパフォーマンスコントロール機能をサポートしました
  • ダウンロードファイル選択機能をサポートしました
[改修項目]
[サーバ関連]
  • 2.20-08へバージョンアップした後にクライアントマネージャ(ショートカット)を起動すると、バージョンエラーが表示される現象 改修
  • 2.20-08へバージョンアップすると、カスタマイズしていたASPファイルが使用できないことがある現象 改修
[ディスプレイセッション関連]
  • ローカルコピーキー押下時のキー先読みが有効とならない現象 改修
[エミュレータコンポーネント関連]
  • NetscapeNavigatorでエミュレータコンポーネントが起動できないことがある現象 改修
  • NetscapeNavigatorでエミュレータコンポーネントの起動に時間がかかる現象 改修
[HTML関連]
  • HTML接続スタイル編集で「エミュレータ画面の左2列」を選択し、IE5.0で表示すると、ボタン配置がおかしい現象 改修
[インストーラ・アンインストーラ関連]
  • 2.20-08へのバージョンアップ・インストール中にワトソン博士が現れることがある現象 改修
  • 2.20-08へのバージョンアップインストール後、クライアント側に最新モジュールがダウンロードされないことがある現象 改修
[マクロ機能関連]
  • コンピュータ名・ホスト名・ユーザ名に英小文字が含まれていると、マクロが使用できない現象 改修
[ツール関連]
  • ローカルコピーのプロパティで出力先プリンタの設定を変更してプロパティボタンを押下すると、変更した出力先プリンタのプロパティが表示されずにデフォルトプリンタのプロパティが表示されてしまうことがある現象 改修