端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンソフトウェア パッケージプロダクトサポート

ホーム - >バージョン情報 - DirectLink DLC対応版 日本語3270エミュレータ(旧バージョン情報)

バージョン情報

DirectLink DLC対応版 日本語3270エミュレータ
(Ver.1.12-04->Ver.1.13-01)
 
[強化項目]
  • 出荷媒体のFD版に加えCD-ROM版を追加
    (FD版・CD-ROM版共にインストールの際ライセンスキーが必要です)
[改修項目]
[DirectLink(DLC接続) 機能関連]
  • WindowsNTでRead SF(126)発行中にDisconnect SF(121)を行うと一般保護違反となる現象 改修
  • LU-LUセッション中にエミュレータ終了すると、VTAM画面(SSCPデータ)受信で-RSP’081B’を返す現象 改修

[ホストリンクエクスプローラ機能関連]

  • MS製のビジュアルテストのレコーダの録音時にエミュレータのセッションを起動させるとフリーズする現象 改修

[ディスプレィ機能関連]

  • 拡張カラーモードのカスタマイズ機能 追加
    ソフトウェアスイッチ15:拡張カラーモードのカスタマイズ
    オン:拡張カラーの省略時、基本カラーモードの設定に従う
    オフ:拡張カラーの省略時、2色モードにする(従来通り)

[プリンタ機能関連]

  • ホスト印刷(LU TYPE3)で、EMがMPP+1桁目にある場合、データが1行抜ける現象 改修

[オンラインヘルプ関連]

  • オンラインヘルプにプリンタセッションに表示されるメッセージを追加
  • オンラインヘルプで説明がわかりにくい記述 追加・変更